この記事の所要時間: 518

初心者が本当に学ぶべきコピーライティングとは?

いつも私のブログをご覧いただき感謝いたします!

フェイスブックページでも、
価値ある情報を提供していますので、
宜しければ「いいね」をクリックしてくださいね^^



今回はコピーライティングで、
私がやってしまった失敗談を紹介します。


コピーライティングとは、


商品やサービスを宣伝するための文章


のことだと思ってください。


最近は動画による販促活動も流行ですが、
やはりインターネットの世界では、
まだまだ文章に勝てるものはありません。


実際に顔を合せることなく、
不特定多数の人に商品を購入いただける。


そういった意味でも、
コピーライティングというスキルは、
欠かすことの出来ない重要なスキルです。



ところが・・・


まだ始めたばかりの初心者さんが、



コピーライティングを学ばなければ!



と、必死で勉強をして、
逆に大失敗してしまっているケースを、
実際、私は何度も目にしてきました。



ひとつ例を挙げますと。


ダン・ケネディとか、
ジョセフ・シュガーマンとか。


言わずと知れた有名なコピーライターです。


こうした有名なコピーライターの著書は、
実際、私も片っ端から読み漁ってきました。




ただひとつだけ覚えておいてください。




こうした著書に書かれている内容は、
基本的な部分は理解していることが前提で、
その先の応用から書かれているのです。





つまり基礎的な部分を理解していない人が、
いきなり有名な著書を読んだとしても、
それをフル活用することは困難ということ。



なぜそんなことが断言できるのか?


それは私自身がそうだったからです(笑



私がネットビジネスを始めたばかりのころ。



当時はまだ思うように文章が書けず、
1記事を書くのに2時間も掛かっていました。




これでは一生かけても稼げない・・・



そう思った私は、
コピーライティングを学ばなければと思い、
数万円の情報商材をひとつ購入したのです。


あえて商材の名前は出しませんが、
かなり有名な商材とだけ言っておきます(笑



その商材に書かれていたことは、
当時の私にとって目からウロコの連続で、




なるほど!
こうやってお客様を誘導して売るのか!





と納得しまくったのを思い出します^^


そして私なりに、
その商材から学んだノウハウどおりに、
早速、メルマガで売り込んでみたところ。。





まったく売れませんでした(´Д` )





と、ショックを受けたものの。


本当の話をしてしまうと、
まず売れないであろうことくらいは、
何となく最初から分かっていましたけど(笑



自分で言うのもアレですけど、、、


当時の私が書いていた文章は、



とんでもなく読みにくい文章



だったのですよ、、、すさまじいほどに。



もっと正確に表現するのであれば、



何となく読む気にならない文章



と言った方が適切かも知れません^^



自分の書いた文章を、
自分でも読む気にならないって・・・


そりゃもう致命的ですし、
そんな文章で商品が売れるはずがないです。




ではその原因について解説しましょう。


なぜ当時の私の文章は読む気にならないか?



その答えは、


文章のレイアウト


に問題があったということに尽きます。



読みやすい文章というのは、
「読みやすいレイアウト」で書かれていて、
だからこそ文章が読みやすいのです(笑


って、ややこしい表現でしたけど、
何となくイメージしてもらえましたか?




この「読みやすいレイアウト」の、
押さえるべきポイントは、たった3つだけ。



・行間
・改行
・語尾




この3つのポイントを押さえれば、
あっという間に文章は読みやすくなります。




ちなみに当時の私が書いていた文章は・・・





・行間が全て1行均等になっている。

・改行せずに文章が区切りなく続いている。

・語尾が「です、ます」を繰り返している。





というように、
まぁ読みにくいのは当然といえば当然です。



行間がないから、
なんだか文字が塊みたいになっている。

改行されていないから、
読んでいても息継ぎできずに疲れる。

語尾が同じだから、
テンポが悪くて違和感を感じる。



もう、本当に最悪ですね。。



もうコピーライティング以前の問題(笑


こんな基礎的なこともできていないのに、
コピーライティングを学ぼうとした時点で、
すでに成功のレールから脱線していました。



文章というのはレイアウトが重要です。


というか、基礎中の基礎。



どんなにコピーライティングを学んでも、
読みやすいレイアウトを無視していたら、
誰かに共感されることなどありません。



読みやすい文章レイアウトを意識すれば、
あっという間に文章が読みやすくなるので、
コピーライティングより、まずはコレ!


かなり重要なことなので、
絶対に忘れないように意識してくださいね!


最後までお読みいただきありがとうございました!


ランキングにも参加しているので、
この記事が少しでもお役に立ちましたら、
応援していただけると今まで以上に頑張れます^^

人気ブログランキング


【話題沸騰】挫折と無縁の無期限塾!
サクセスアフィリ塾

【完全無料】話題沸騰の史上最強の初心者向け企画!
アフィリエイト初心者のための覚醒メールセミナーNEO


分からないことは今すぐに解決してください!
ネットビジネスで分からないことをナオトに質問する