この記事の所要時間: 349

先延ばしをするための正当な言い訳

いつも私のブログをご覧いただき感謝いたします!

間もなく2月になろうというタイミングですが、
2017年初のブログ記事を投稿いたします^^

なぜこのタイミングかというと、
それについて深い意味はありません(笑

ただ、一年の最初の記事くらい、
本当に「書きたい!」と思った内容で、
記事を書いていきたいと考えていました。


正直、書きたいことは多々ありますが、
「これだけは!」となると実際には少なく、
このタイミングまで悩んでいた次第です。


そんなとき、
先日、数名の方から新年の挨拶と合わせて、


「ナオトさん、今年の目標は何ですか?」

「今年はどんな計画を立ててるんですか?」



といったような質問をいただきました。



これについて私は、


「とくに目標や計画は考えていません。」


と回答させていただいたのです。



もちろん目標や計画が大切であることは、
言うまでもなく私も理解しています。

それでも私は目標や計画は考えていません。



理由は、私が輝いていたいからです。


ビジネスやプライベートに関係なく、
私がこれまでお会いしてきた人の中で、
輝いている人たちには共通点がありました。


それは、

「今その瞬間を全力で頑張っている」

という一言に尽きます。


過去の栄光を語っている人よりも、
未来のビジョンを語っている人よりも、
とにかく今を全力で頑張っている人。


逆立ちしても過去には戻れませんし、
明日のことなんて誰にも分かりません。

あるのは今、目の前の現実がすべて。


だからこそ、
今その瞬間を全力で頑張っている人は、
最高にエネルギッシュで輝いている
のです。



目標や計画というのは、
行動指標として考えるのはいいですが、
目の前のことを全力で頑張れるかどうか。

結局それが成功への最短距離だと思います。


またこれは私の持論ですが、
目標や計画は時として【足かせ】なのです。


たとえば、

「3ヶ月後に○○を実現しよう!」

という目標を立てたとします。


当然、3ヵ月後の目標達成に向けて、
綿密な計画を立てて行動していくはずです。


ところが実際のところ、
3ヶ月後の自分にできることなら、
今の自分にもできることがほとんど。

それを3ヶ月後と決めてしまうから、
本来、今すぐ達成できることなのに、
ご丁寧に3ヶ月間、先延ばしにしてしまう。


これってとっても遠回りだと思いません?



だから「やりたい!」と思ったことは、
3ヶ月とか1年とか先延ばししないで、
今すぐ実現するために頑張ればいいのです。


「いつまでに何をする」

という目標や計画も結構ですが、
結局それをやるのは他ならぬ自分なのです。

むしろ「いつまでに」という目標が、
行動を先延ばしにする正当な言い訳になり、
今すぐやることを無意識に避けてしまう。



未来の自分に過度な期待をしたところで、
たった数ヶ月で急成長できると思いますか?

もし半年後の自分にできることなら、
きっと今の自分にだってできるはずです。


ただその決断を先延ばしにして、
今やらないための言い訳を探しているだけ。

そんな【足かせ】はさっさと外して、
今その瞬間を全力で頑張ってみませんか?

たった一度きりの人生、
やりたいと思ったことを先延ばしにしたら、
絶対に後悔するときがくるはずです。


何と言っても今を頑張っている人は、
他の誰と比べても輝いて見えますからね!

だから私も常に輝いていられるように、
2017年も今その瞬間を全力で頑張ります^^


ということで。

今年も宜しくお願いいたしますm(_ _)m


最後までお読みいただきありがとうございました!


ランキングにも参加しているので、
この記事が少しでもお役に立ちましたら、
応援していただけると今まで以上に頑張れます^^

人気ブログランキング


【話題沸騰】挫折と無縁の無期限塾!
サクセスアフィリ塾

【完全無料】話題沸騰の史上最強の初心者向け企画!
アフィリエイト初心者のための覚醒メールセミナーNEO


分からないことは今すぐに解決してください!
ネットビジネスで分からないことをナオトに質問する