この記事の所要時間: 328

アフィリエイトでうまくいかない本当の理由

いつも私のブログをご覧いただき感謝いたします!

フェイスブックページでも、
価値ある情報を提供していますので、
宜しければ「いいね」をクリックしてくださいね^^



インターネットビジネスって、
初期投資がほとんど必要ないので、
誰でも簡単に始めることができるビジネス。

だからほとんどリスクもなく、
失敗しても何度でもやり直すことができる。



こんな言葉を聞いたことがありませんか?


実際、リアルのビジネスと比較すれば、
ネットビジネスは圧倒的にリスクが少なく、
失敗したときのダメージも軽いでしょう。

それは私も実際に経験してきましたし、
まず間違いのないことだと断言できます。



しかし、それを理解しているにも関わらず、


「ライバルも多いし、自分には難しい」
「実績がある人には頑張っても勝てない」
「後発組が今から始めても遅すぎる」



などなど、やる前から諦めてしまい、
いつまでも何も行動しない人が本当に多く、
これでは結果が出ないのは当然
です。



失敗してもリスクがないのであれば、
やる前に考えるよりも行動してしまって、
結果の心配はあとからでも遅くありません。


たとえライバルが多かったとしても、
自分に大きな実績がなかったとしても、
最初から何もしなければ結果は「0」です。


しかし行動した結果として、
もし思うような成果が得られなくても、
そこから得る経験は「0」ではありません。



「自分にできるわけがない」



と、やる前から諦めてしまう人が多ければ、
行動するだけで差別化ができてしまう。

結果として、失敗を恐れることなく、
果敢に行動を繰り返し続けていくことが、
成功するための最短距離なのです。



大量にあふれる情報を収集しても、
それを眺めているだけでは結果は出ません。


また、自分のレベルを自分で勝手に判断し、
やるべきことを先延ばししていても、
思い描いている未来は手に入らないのです。



なかなか行動できない人の場合、
まず自分が行動できない理由として、


「いったい何を恐れているのか?」


ということを考えてみると良いでしょう。



もし失敗したとき何を失いますか?

それは取り返しのつかないものですか?




その答えが出たとき、
行動しない理由として納得できるなら、
それはもう仕方のないことだと思います。


しかし、行動できない理由が、
自分でも納得できないものだとしたら、
今すぐ積極的に行動を起こすべきです。



行動する前から結果を決めつけて、
何も行動を起こさないことが最大の失敗。



「できる」とか「できない」なんて、
やる前から悩むことではなく、
やってみてから判断すれば良いのです。


その行動の中で得た「経験」を、
しっかりムダにせず次の行動に活かせば、
できなかったこともできるようになります。



もし、あなたが、
今、行動することに足踏みしているのなら、
失敗したとき失うものを考えてみましょう。


そして、あなたにとって、
その「失うもの」がどれだけ重要なものか、
ひとつの判断基準として考えてください。



「諦める」ことと「行動する」こと。


どちらが失うものが大きいのか、
本当の答えが見えてくるはずですよ!!


最後までお読みいただきありがとうございました!


ランキングにも参加しているので、
この記事が少しでもお役に立ちましたら、
応援していただけると今まで以上に頑張れます^^

人気ブログランキング


【話題沸騰】挫折と無縁の無期限塾!

サクセスアフィリ塾


【完全無料】話題沸騰の史上最強の初心者向け企画!
アフィリエイト初心者のための覚醒メールセミナーNEO


分からないことは今すぐに解決してください!
ネットビジネスで分からないことをナオトに質問する